仮想通貨アフィリエイト

【2018年最新版】仮想通貨アフィリエイトはオワコン!?逆にチャンスかも?

仮想通貨アフィリエイト

こんにちは、当ブログ管理人のネオキチです。この記事にたどり着いた方は仮想通貨アフィリエイトを今からやる人、やりたい人、もしくはすでにやっている人、興味本位という感じだと思います。

今から仮想通貨アフィリエイトに参入するにはそれ相応のリスクと覚悟が必要だと思います。ですが、逆にチャンスかもしれません。。




僕の場合の仮想通貨アフィリエイト体験談

まずは僕の場合の仮想通貨アフィリエイトの体験談を紹介したいと思います。
僕は2017年10月に仮想通貨への投資をはじめて、そのすぐ後にアフィリエイトがある事に気づき、仮想通貨の勉強もしながらアフィリエイトもやってみよう!という感じで仮想通貨アフィリエイトを11月からはじめました。(正確には10月30日に1記事目を公開しました。)

仮想通貨アフィリエイトは取引所を紹介して、口座を作ってもらうというものがメインです。僕が最初に取り組んだのは「コインチェック」「ビットフライヤー」「Zaif」の3か所でした。

僕はアフィリエイト自体がはじめてで、始めは右も左も分からない状態でしたが、1ヶ月目にたまたま23,000円もの報酬が発生したのです!

ネオキチ

お~!!記事書いただけで23,000円貰えたー!!

そこで気合スイッチが入った僕は本業はほぼそっちのけで、記事を書いていきました。(←仕事やれw)

記事を書くのがとにかく楽しかったんですよね(笑)

そして、、凄い事が起きたんです。。仮想通貨アフィリエイトをはじめてたった2ヶ月目でものすごい報酬を得る事が出来たんです。。その額は、

1,891,000円!

まじでビビりました。ちなみに確定報酬額で実際に貰った金額です。

ネオキチ

や、やった!バブルや!貧乏脱出や!

※注意:関西人ではありません。

今まで貧乏で1ヶ月の生活費を稼ぐのがやっとだった僕がいきなり180万です。そして、さらに3ヶ月目の確定報酬額は・・・

2,058,000円!

約200万円です。

ネオキチ

こりゃあ勝組みや!やったで~!

この時期のアフィリエイト収益に関しては下の記事で公開しています。

仮想通貨アフィリエイト
仮想通貨アフィリエイトは稼げる!?始め方の解説と実際の報酬実績を公開!仮想通貨アフィリエイトの実際の報酬結果や承認率を公開!仮想通貨取引所アフィリエイトの稼ぎ方から始め方までを解説します。ビットフライヤー、Zaif、Coincheck、Binanceアフィリエイトのやり方やコツを紹介します。...

そしてその時にした贅沢が、すき家でウナギの大盛を食べた。びっくりドンキーで800円ぐらいのビールを飲んだ。そんな感じです(笑)

あ、あとクーラーを買い換えました。もう10年ぐらい使っていてたまに送風しかでないというやばい状態だったので、このタイミングで買い替えられたのは最高でした♪お陰で夏は快適に過ごすことが出来ました(笑)

とまぁこんな感じで贅沢もほどほどに、そんな大金を手にした僕はさらに増やそうと、仮想通貨のADKという銘柄に投じました。

その累計の投資額は・・

386万円です!

全力で投資しています(笑)今は正直マイナスな状態ですが、将来大きくなって戻ってくると信じています。投資の様子も下の記事ですべて公開しています。

ADKに投資した貧乏人!今出来る最大限のお金を投入したよ!仮想通貨への投資金額を公開します!こんにちは、ネオキチです。 今日はADK1択に投資した私の現状報告をします。 今回、私の仮想通貨投資の公開は初めてでございま...

そして、僕は仮想通貨アフィリエイトはそのまま順調に伸びていくとすっかり信じていたのですが・・・

それは残念ながら違いました。。

そう、2018年1月29日に発生したコインチェックからネムが約580億円分ハッキングで盗まれたという事件です。

コインチェックのハッキング事件をきっかけに仮想通貨市場は暴落しはじめ、それに伴い仮想通貨アフィリエイトも報酬がぐんぐんさがっていったのです。

というよりはコインチェックのアフィリエイトが中止になったので、そもそも報酬が発生しない状態です。

そしてさらに、2018年6月には業務改善命令を受けてビットフライヤーが自主的に新規登録を中止にしました。もちろんアフィリエイトは出来ません。

あと追い打ちをかけるように2018年9月14日にはZaifで約70億円ものハッキング事件が発生してしまいました。現状だと、とてもじゃないけどオススメできる状態ではないです。

つまり最初に手掛けた3つの取引所「コインチェック」「ビットフライヤー」「Zaif」はすべて仮想通貨アフィリエイトは出来なくなっている状態だということです。

仮想通貨は自己責任ではありますが、僕はこんな3か所を紹介していたので、何とも言えない罪悪感もあり・・・当ブログを参考にして登録して頂いた方に、この場をかりてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

2017年はこの3か所がとても有名で、みんな使っていて、多くの人がオススメしている、だから安心と思って紹介していたのですが、実際はそうでもなかった・・という事ですね。。

ですので取引所を紹介する時には、仮想通貨には投資リスクや取引所のハッキングや破綻リスクがある事。それに自分で出来るセキュリティ対策として、仮想通貨の保管はウォレットに移して管理する、2段階認証は必ず行う。パスワードは15桁以上の複雑なものにする。などの注意喚起もしながら紹介する必要があります。

2018年はコインチェックのハッキング事件から金融庁が本腰を入れて取引所の管理体制の調査や指導をして、業務停止命令や業務改善命令を出しまくっています。

つまり仮想通貨の取引所の管理体制がまだまだ甘く、2018年は取引所で仮想通貨を安心して取引できるような管理体制を整えているという印象を受けます。

つまり今は、各取引所も管理体制に力を入れているような状態ですね。というよりもそもそもその部分をクリアしないと金融庁からお許しが出ないし、ユーザーの獲得も出来ないですね。2018年は規制の年でルール作りといった感じでしょうか。

そして僕の仮想通貨アフィリエイトは最初がイケイケで、今はダメダメな状態となっています。




仮想通貨アフィリエイトはオワコン?

仮想通貨アフィリエイトがオワコンと巷では噂されています。その原因は2つあると考えられます。

  1. 2018年初頭からの仮想通貨の暴落
  2. JVCEA(日本仮想通貨交換業協会)から自主規制ルール案が出ている

2018年初頭からの仮想通貨の暴落

もうお分かりかと思いますが、仮想通貨市場が全体的にコインチェックのハッキング事件以降暴落しているという事です。

この暴落している状態ではほとんど新規ユーザーが入ってきません。つまり仮想通貨取引所で口座を開設する人がほとんどいない状態なため、仮想通貨アフィリエイトがオワコンという事です。

JVCEA(日本仮想通貨交換業協会)から自主規制ルール案が出ている

日本仮想通貨交換業協会の自主規制ルール案が2018年6月19日の日経新聞に掲載されました。

この自主規制案の中に、「成果報酬型広告による勧誘の禁止」という項目があるのです。

つまり、アフィリエイト禁止って事です。

この記事が出たことにより、仮想通貨アフィリエイトはオワコンと言われているのです。

自主規制はまだ検討段階

日経新聞の記事が出た後にJVCEA(日本仮想通貨交換業協会)のホームページでは、まだ検討段階だと発表がありました。

一部報道機関にて、当協会の自主規制ルールに関する報道がございますが、現時点においては検討の途上にあり、その内容及び時期について決定した事実はございません。

つまり、まだ検討しているだけで何も決まっていないという事です。

つまり将来、アフィリエイト禁止になるかどうか自体まだ決まっていない。という事ですね。

仮想通貨アフィリエイトの現状

仮想通貨のアフィリエイト現状はかなり厳しい状態だと言えます。仮想通貨市場が盛り下がっている。近い将来もしかするとアフィリエイト自体が禁止になるかもしれない。。

そんな状態ですからね。ですので、仮想通貨アフィリエイターやブロガーも更新頻度が減っていたり、引退したりなどしている方も多いです。有名なイケダハヤトさんやマナさんも今は仮想通貨から距離を置いている状態です。

とまぁこんな感じで仮想通貨市場や仮想通貨アフィリエイト自体、悲観的になっているような状態ですね。

こんな中、仮想通貨アフィリエイトを今からはじめる!なんていう人はいるのかな?とも思うのですが。。

ただ、僕の場合は引退せずに、このまま当ブログの運営を続けていくつもりです。理由は下の2つです。

  1. 仮想通貨アフィリエイトをやる人自体が減っているから逆にチャンスかも
  2. 仮想通貨市場自体はこれから何年かかけて徐々に盛り上がってくる!はず。

仮想通貨アフィリエイトはかなりの激戦区で、競合が多いです。そしてクオリティが高いブログも多い。だからその中で上位を狙うのは中々厳しいというのがあります。

ですが!今は悲観的な状態になっていて、やっている人が減っている状態です。つまり逆にチャンスもある!そう思っています。

今は悲観的ですが、仮想通貨自体がこのまま衰退するとは到底思えません。2017年から2018年にかけての暴騰・お祭りのようには一気に上がるとは思いませんが、徐々に再度盛り上がってくるのではないかと思うんです。※個人的な見解です。

ですので、今記事を書いておく事で将来、収益化に繋がるのではないかと思っているんです。仕込んでおくという事ですね。

僕の場合は投資でもそうです。仮想通貨ADKへの投資は長期目線でみていますので、最低でも1年、長くて5年以上は持ち続けるつもりで投資しています。

すぐに結果が出るとは思いませんが、徐々に盛り上がってきたら仮想通貨アフィリエイトもまだワンチャンスあるはずです。(そう信じたいw)

仮想通貨アフィリエイトが禁止になるリスク

先ほど紹介したように、JVCEA(日本仮想通貨交換業協会)がアフィリエイトを禁止にしてしまうというリスクもあります。そうなってしまっては、そもそも収益化が難しくなります。Googleアドセンス(広告を貼り付けてクリックしてもらう)や有料コンテンツの販売などへ移行しなければなりません。

ですが、それで収益化するのはかなりハードルが高いです。。

こんなあやふやな状態で、仮想通貨アフィリエイトをやるのは正直リスクがめちゃくちゃ多いと思います。

ですが、参入者が少ない今だからこそチャンスだと思っています。完全に逆張りです。

逆にみんなが悲観的な今だからこそ相場が回復してきた時に勝てる!まさに今、記事を仕込むべきだと思っています。

もし今あなたが仮想通貨アフィリエイトを始めるのならかなりのギャンブラーだと思います(笑)記事を書くには時間と労力を使いますからね。それが無駄になる可能性もありますし。。

ですが、今だからこそ僕は面白いと思っています。完全にMですね(笑)

ただ、仮想通貨アフィリエイトだけだとさすがに不安なので、僕の場合は別で雑記ブログと別ジャンルの特化ブログもやっています。仮想通貨を入れると全部で3つですね。

仮想通貨アフィリエイトが禁止になるリスクも考えて、別のジャンルでも収益を上げれるように試行錯誤しているような状態です。

仮想通貨アフィリエイトが禁止になるという案ですが、僕の考えだと、案件にルールを設ける事で着地点が見えてくると思っています。

例えば、「記事を公開する前に下書きを見せて事前審査をする。」「絶対に儲かる!みたいに煽ったりしてはいけない。」「投資リスクについては必ず明記する」などのルールを作って、違反しているサイトには規制をかけたり修正・削除をしてもらったりする。

そんな感じになるんじゃないかな~~っと期待しています。(※個人的な意見です。)

煽り文言禁止や投資リスクの事を書く。という部分に関してはすでに実行している案件は多いですね。

どのみち、仮想通貨アフィリエイトが禁止になる!という可能性はゼロではないので、そのリスクをとって、記事を書くかどうか?という事ですね。

僕はリスクをとって記事を書いていきます。Mですので(笑)

仮想通貨アフィリエイトの案件について

もしあなたが今から仮想通貨アフィリエイトやるならですが、「コインチェック」「ビットフライヤー」は停止中。「Zaif」はハッキング事件発生のためオススメ出来ない状態です。

今から仮想通貨アフィリエイトをやるならASP業者に登録してから、はじめるという流れになります。

ASP業者とは?

広告を出したい企業とアフィリエイターを結ぶ業者の事で、いろいろな案件を受け持っています。
コインチェック、ビットフライヤー、Zaifの場合は直接アフィリエイターを募集していましたが、ASPの場合はまずアフィリエイターがASP業者に登録してから、希望の案件のアフィリエイトを行うという事になります。

僕が使っているのはアクセストレードで、ASP業者の中でも仮想通貨の案件が多いです。

それぞれ、報酬や条件なども違いますので、アクセストレードに登録してから案件を確認してください。

この中から実際に自分で使ってみたり、管理体制やセキュリティ対策はどうなのか?サービス内容や手数料、取扱い銘柄は?などをリサーチして正直な感想や意見を訪問者に親切に教えてあげてください。

仮想通貨ブログが増えることで、仮想通貨業界自体が盛り上がっていくのを期待しています!

あと、仮想通貨アフィリエイトをやる時には、絶対に儲かる!などの煽り文言を使わない、投資リスクや取引所リスクがあると明記する事が重要です。

あとは、自分で試した結果や体験などを書いて、閲覧者の為になる情報を提供する事でよりよいコンテンツになります。

まとめ

正直今は仮想通貨アフィリエイトはオワコンと言っても過言ではないと思います。

でもそれは、「今は」って事です。

将来物凄いことになる可能性は秘めていると個人的には思っています。リスクと時間をかけて記事を書く勇気のある方、ぜひ頑張りましょう!

追記:明確なアフィリエイトに関する規約が出ました(2018年10月24日)

以下はJVCEA(日本仮想通貨交換業協会)のホームページから抜粋です。

(アフィリエイターによる勧誘の禁止)
第 18 条 会員は、アフィリエイト広告を行う場合には、第5条の定めに従って、アフィ
リエイター(仮想通貨交換業者の登録を有する者を除く。)に対し、仮想通貨関
連取引の勧誘を委託してはならない。
2 会員は、当該アフィリエイターが会員のために仮想通貨関連取引の勧誘を行っ
た場合には、当該アフィリエイターとの契約を解除することを、あらかじめアフ
ィリエイターとの間で合意しなければならない。
3 会員は、前項に定める合意に反し、アフィリエイターが仮想通貨関連取引を勧
誘したことを確認した場合には、直ちに当該アフィリエイターとの契約を解除し
なければならない。
4 会員は、アフィリエイターが仮想通貨関連取引の勧誘を行うことを誘発させ、
又は助長させるおそれのある過度なインセンティブを、アフィリエイターに対し
て付与してはならない。

これはつまり・・・「仮想通貨稼げるよ!」「儲かるよ!」とかそんな過度な勧誘をしたらダメ!正しくやってねっ!って事だと思います。たぶん。

過度なインセンティブはダメですよ。と書いているので、やってもいいけど高額な報酬はダメよって事だと思います。

という事でギリギリ仮想通貨アフィリエイトは大丈夫そうです(笑)

追記:bitFlyerが正式にアフィリエイトを停止(2018年11月19日発表)

bitFlyerから2018年11月30日をもってアフィリエイトプログラム提供終了のお知らせが届きました(;´Д`)チーン・・

ま、まぁそんなこともありますよね!(笑)柔軟に対応していきましょう!
また何かあれば更新しますね。

仮想通貨アフィリエイト
仮想通貨アフィリエイトは稼げる!?始め方の解説と実際の報酬実績を公開!仮想通貨アフィリエイトの実際の報酬結果や承認率を公開!仮想通貨取引所アフィリエイトの稼ぎ方から始め方までを解説します。ビットフライヤー、Zaif、Coincheck、Binanceアフィリエイトのやり方やコツを紹介します。...
ADKに投資した貧乏人!今出来る最大限のお金を投入したよ!仮想通貨への投資金額を公開します!こんにちは、ネオキチです。 今日はADK1択に投資した私の現状報告をします。 今回、私の仮想通貨投資の公開は初めてでございま...
おすすめ取引所

BITPoint(ビットポイント)は扱っている仮想通貨が全ペア板取引でお得に売買できる。初心者でも安心な電話対応まであるからオススメだよ♪
「スポンサードリンク」BITPoint(ビットポイント)ビットポイントを使うメリットや評判・口コミ
ビットポイント口座の作り方や2段階認証設定を解説

仮想通貨をはじめる初心者向けの記事

当ブログを運営しているネオキチです。仮想通貨をはじめた頃は、本当によく分からないことだらけでした。勉強したり友人から直接教えてもらったりして、ようやくこのブログを運営するまでの知識を身に付けることが出来ました。※日々勉強中です!

そして、「役に立ちました!」「いい情報ありがとうございます!」「これってどうなんですか?」などのコメントも多く頂き嬉しい限りです(^^)

友人・知人からもよく「仮想通貨ってどうなの?」「どうやってはじめるの?」「取引所はどこがいいの?」など多くの質問を受けるようになりました。

そこで、これから仮想通貨をはじめる方向けの記事をまとめました。記事を上から順番に読めば仮想通貨の中級者になれる内容になっています。

下が仮想通貨の初心者向けに書いた勉強・基礎知識のまとめ記事です。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです(#^.^#)

仮想通貨初心者向け
ビットコイン・仮想通貨を始める初心者向け!勉強・基礎知識まとめ_PR仮想通貨を始める初心者向けに基礎知識を紹介しています。主要な銘柄の特徴。売買できる取引所、入金方法、売買方法や取引所と販売所の違いを解説。ビットポイントがおすすめ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です