ADK(Aidos Kuneen)

仮想通貨ADKの発行枚数2500万枚からみる優位性や価値について解説

発行枚数2,500万枚のADKの優位性
ネオキチ

こんにちは、ナビゲーターのネオキチ(@neokichi88)だよ。この記事では仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の発行枚数2500万枚の観点から価値や優位性について解説していくよ。

ミァーコ

よろしくお願いしまーす♪

発行枚数は少ない方が希少価値が出てくる

仮想通貨に限らず、通貨の発行枚数は1枚当たりの価値に直結してきます。極端な例をあげると、発行枚数が1億枚なのかそれとも1000枚しかないでは、1枚当たりの価値が違います。

ネオキチ

ビックリマンの金ぴかシールは枚数が少ないから価値が高いって感じだね!

ミァーコ

その例えにビックリよ!!(゚Д゚;)つまり持ってる人が少ないからプレミアがつくって感じなのね。

ネオキチ

そ、そう!そんな感じ!仮想通貨は銘柄によって上限の発行枚数が違っているんだよ。

ミァーコ

じゃあそもそも発行枚数が少ない方が価値が上がりやすいって事になるのね。

ネオキチ

そうなんだ。もちろんその通貨自体に需要があるというのが前提になるけど、みんなが欲しい!ってなった時に枚数が少ないと価値が上がりやすくなるって事になるね。

ミァーコ

なるほど!例えば、同じチケット枚数でもネオキチコンサートは1枚100円でしか売れないけど、安室奈美恵さんのコンサートなら1枚1万円で売れるって事ね!

ネオキチ

正解!・・・だけどちょっと僕の心は複雑(゚Д゚;)

ミァーコ

1枚100円も価値があるんだから、自信もっていいのよ(笑)

ネオキチ

そうだね!ありがとう???(;^ω^)

ADKの発行枚数について

ADKの発行枚数上限は2500万枚となります。DAGという技術を採用しているため、最初ですべて発行済みとなっています。

ADKの発行された2500万枚の内訳は以下の通りとなっています。

2500万枚の内訳
  • 市場流通分1020万枚
  • ADK財団980万枚
  • 開発者保有500万枚

つまり現在市場に流通しているADKは1020万枚のみとなります。

ちなみに以下は有名な仮想通貨の発行枚数上限です。

  • ビットコイン(BTC):2100万枚
  • リップル(XRP):1000億枚
  • イーサリアム(ETH):なし
  • ネム (NEM/XEM):約90億枚
  • ライトコイン (LTC):8400万枚
ミァーコ

なるほど~!比べてみるとADKの発行枚数は少ない方に入るのね!

バーン・エアドロップについて

ADKはバーンやエアドロップは行っていませんし、今後行う予定もありません。

ミァーコ

はいはーい!ちょっと何言ってるのかわかりません。

ネオキチ

オッケー(笑)一つずつ解説していくね!

バーン(Burn)

バーンとは英語で直訳すると「焼却」になります。つまり発行枚数を減らして価格を上げる行為の事です。例えば、発行枚数が1億枚だっとします。その内3千万枚をバーンする事で、事実上の流通枚数が7千万枚と少なくなり、1枚当たりの価値が上がる事になります。

バーン(焼却)するのは運営側で、実際には専用ウォレットに仮想通貨を入れて誰も取り出せないように閉じ込めます。つまり現状の保有者が持っている仮想通貨が無くなるわけではなく、価値が上がるという事になります。

ミァーコ

なるほど!価値が上がるなら嬉しいわね♪でもADKはバーンはやっていないんだっけ?

ネオキチ

うん。見た目的に価値は上がるけど、そもそも発行枚数が少ないし、そんな価格操作みたいな事は一切やらないのがADKだね。

ミァーコ

価格操作って?

ネオキチ

バーンを行う運営側の意図としては、バーンすることで価格が上がったように見せかけて投資家から新たに購入を促すことが出来る。つまり資金を集めるという意図があるんだよ。

ミァーコ

そっかぁ。確かに無理矢理に仮想通貨の価値を上げる行為だものね。

ネオキチ

そんなことをしなくても、ADKは実稼働で価値が上がっていくとファウンダーのドンは考えているんじゃないかな。ドンは価格操作がとっても嫌いだからね(笑)

ミァーコ

見た目じゃなく実稼働で示していくって事なのね!

エアドロップ(‎AirDrop)

エアドロップとは仮想通貨開発者側がトークンを無料配布するというものです。

トークンを無料配布する事の運営側の目的は以下の2つです。

  • 保有者を増やして認知度アップ
  • 認知度アップにより価値が上がる

エアドロップの無料配布を貰うにはウォレットを準備したりTwitterなどのSNSが必要な場合など様々です。

無料配布なため、受け取った人にTwitterなどでも拡散してほしいという意図があります。

ネオキチ

ADKはエアドロップはやっていないって事だね。

ミァーコ

認知度アップで価値が上がるならエアドロップやった方がいいんじゃないの?

ネオキチ

ADKのドンは、ただ配りが嫌いだからね(笑)エアドロップをやらなくても実働する事で価値が付いてくるという考えなんだ。

ミァーコ

なるほど。確かにただ配りをすると価値が安くなるイメージはあるわね(゚Д゚;)

ネオキチ

うん。ADKはバーンやエアドロップで価格操作や安売りをしない!という点を評価しているホルダーも多いと思うよ♪

口座開設手数料のADKは運営に集まる

ADKのオフショア銀行が稼働した場合、オンラインバンキングで世界中から口座を開設可能になります。(イランや北朝鮮など一部除く)その際、口座開設手数料をADKで支払ってもらうようにするそうです。

ドンの発言によると口座開設手数料は現時点では以下の予定になっているようです。

  • 個人の場合:250~300ドル
  • 法人の場合:900ドル
  • 暗号通貨関連の法人:2000ドル

そして支払われた口座開設手数料はADKのオフショア銀行に集まる事になります。つまり、運営側に集まります。その口座開設手数料は現在流通している1020万枚から買い上げて支払われる事になるので、口座開設手数料を徴収するたびに、市場に流通している枚数が減っていくことになります。

市場に流通しているADK 1枚当たりの価値が上がる
ミァーコ

うーん。つまり流通している枚数が減るって事は・・1枚当たりの価値が上がるって事なのね!!

ネオキチ

そう!正解!それに口座開設をする人は毎月いるだろから、毎月毎月どんどん流通量が減っていく。つまり1枚当たりの価値が上がっていくという事になるね。

ミァーコ

凄いわね♪でも、運営側にADKが集まったら、運営側が売るって事もあるのよね?

ネオキチ

うん。それはあるかもしれないね。ただ、運営側がADKを安く売るメリットはないし、売るとしたら銀行買収のためとかになるはずだから、よほど高値にならない限りは運営側が売る事はないはずだよ。

ミァーコ

そっか!高値になるまでは運営側も売るメリットはないものね!

ドンは「資金が必要にならない限りずっと売らないだろう。我々は需要が価値を生むようにしたい。」とも発言しています。

ADK ETFによりロックされる

ADKは仮想通貨で世界初のETFになる!・・・・という予定になっています。(頼むからなっておくれw)

NSE(ナイロビ証券取引所)含めアフリカの証券取引所3か所で上場の話が進んでいるようですが、NSEに関しては、ADKの財団980万枚から総発行量2500万枚の10%(=250万枚)のADKを証券としてロックされる予定となっています。(※他の証券取引所でも追加でロックが必要なのかまでは不明です。)

つまり250万枚はNSEにロックされている状態なので、今後市場に流通する事は無いという事になります。それはイコール流通する現物ADKが少なくなるという事なので、ここでもまた1枚当たりの価値が高くなるという事になります。

ミァーコ

つまり・・運営側がもし売ろうとしてもロックされているから運営側でも売れないという事なのね。

ネオキチ

そうゆうことだね!市場に出回るADKが少なくなればなるほど、1枚当たりの価値が上がっていくことになるね。

まとめ

ネオキチ

最後にまとめるよ。

  • ADKは発行枚数2500万枚と少ない
  • ADKはバーン(Burn)やエアドロップ(‎AirDrop)を行っていない
  • 口座開設手数料は市場に流通している1,020万枚から買い上げられて運営に集まるため、市場に流通しているADKが少なくなっていく
  • ADK ETFはNSEに250万枚ロックされる予定

市場に流通しているADKが少なくなるスキームになっているので、1枚当たりの現物ADKの価値が上がっていくようになっています。

ADKのオフショア銀行(オンラインバンキング)の稼働。ETFの実現がしっかりと進めば物凄い可能性がある通貨だと思います。

以上、ネオキチ(@neokichi88)でした。

ADKまとめ最新ニュース
【仮想通貨ADKまとめ】特徴や将来性・買い方・ウォレット管理を分かりやすく解説仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)のまとめ記事です。オフショア銀行やETFについてや特徴・将来性。テレグラムやTwitterを使った情報収集。国内取引所やAidos Marketの口座開設方法から買い方。ウォレットのダウンロード方法や使い方などを初心者向けに分かりやすく解説。...
ADKの買い方を解説
仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の買い方・購入手続き方法を画像付きで分かりやすく解説!ADKの買い方を初心者向けに図付きで分かりやすく解説。仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の独自取引所Aidos Marketで口座開設をして国内取引所からビットコインを送金、BTC建てでADKを購入する方法を具体的に紹介しています。...
初心者に一番オススメな取引所

コインチェックは初心者でも操作がとっても分かりやすく取扱い銘柄が11種類と国内で1番多い!サポート面も安心だからオススメの取引所だよ♪
コインチェック

↓↓公式サイトはこちら↓↓

コインチェック

最強の取引所!?僕がコインチェックを初心者にオススメする理由
コインチェックのメリット・デメリットを解説
コインチェックの口座開設方法を解説

仮想通貨をはじめる初心者向けの記事

当ブログを運営しているネオキチです。仮想通貨をはじめた頃は、本当によく分からないことだらけでした。勉強したり友人から直接教えてもらったりして、ようやくこのブログを運営するまでの知識を身に付けることが出来ました。※日々勉強中です!

そして、「役に立ちました!」「いい情報ありがとうございます!」「これってどうなんですか?」などのコメントも多く頂き嬉しい限りです(^^)

友人・知人からもよく「仮想通貨ってどうなの?」「どうやってはじめるの?」「取引所はどこがいいの?」など多くの質問を受けるようになりました。

そこで、これから仮想通貨をはじめる方向けの記事をまとめました。記事を上から順番に読めば仮想通貨の中級者になれる内容になっています。

下が仮想通貨の初心者向けに書いた勉強・基礎知識のまとめ記事です。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです(#^.^#)

仮想通貨の基礎知識
ビットコイン・仮想通貨を始める初心者向け!勉強・基礎知識まとめ仮想通貨を始める初心者向けに基礎知識を紹介しています。主要な銘柄の特徴。売買できる取引所、入金方法、売買方法や取引所と販売所の違いを解説。ビットポイントがおすすめ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。