ADK(Aidos Kuneen)

仮想通貨ADKは詐欺?スキャム?あらゆる面から検証してみた。

ADKは詐欺、スキャム
ネオキチ

こんにちは、ナビゲーターのネオキチ(@neokichi88)だよ。今回は仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)は詐欺・スキャムなのか?という点をいろんな側面から見ていこうと思うよ。

ミァーコ

詐欺にだけはひっかかりたくないわ・・。しっかり調査お願いね!

ICOを利用した詐欺

ADKが詐欺なのかどうかという点ですが、まず最初に、仮想通貨の詐欺案件から確認していきましょう。一番多かったのはICOを利用した詐欺となります。

ICO(イニシャルコインオファリング)とは取引所に上場する前に企業や団体が独自のトークン(仮想通貨)を売り出して、開発や技術研究に必要な資金を集める事です。ICO案件を購入する側は、取引所に上場した後に技術開発が順調に進んで価値が上がっていくというのを見越して購入します。

「こんな新しい技術を開発していきますよ。だから上場後は価値が上がりますよ。」そんな謳い文句で、ICOを利用して資金を集めるだけ集めた後にドロン。。という詐欺がとても多く発生しました。

もちろん本物もありますが、詐欺目的でのICO案件がとても多く発生したのです。結局は取引所に上場さえされずに終了した案件も・・・

これは私のリアルな知人の話ですが、あるセミナーに出席してICO案件を「必ずもうかる!」と進められたそうです。その言葉を信じて300万円を投資してしまったそうです。

その後詐欺だったと発覚・・もうどうする事もできないそうです。

ミァーコ

えー!300万も!?詐欺じゃないの!ひどい・・

ネオキチ

そうだね・・ICO案件は価格が跳ね上がる確率もあるけど、詐欺に利用されやすいという側面もあるから投資するなら本当に見極める目が大切になってくるね。

例え詐欺じゃないICO案件であっても、技術開発がうまくいかなければ価値がつく事はないため、そもそも、そのプロジェクトに将来性があるのかどうか?需要があるのかどうか?という点がとても重要になってきます。

ADKはICOを使っていない

ICOをADKはそもそも利用していません。創設者(ファウンダー)であるRicardo Badoer(リカルド・バドエル)氏はもともと大金持ちという事もあり、技術開発に充てる資金を集める必要がなかったためです。

ネオキチ

ADKがもし詐欺なら手っ取り早く資金が集まるICOを使うはずだけど使っていないという点を見ると詐欺じゃないと僕は思うよ。

ミァーコ

なるほど~。詐欺なら手っ取り早く資金を集めてドロンしちゃうものね。

ADKにはホワイトペーパーが無かった

ADKが出始めた当時はオフショア銀行を作るという話が大きすぎて、「詐欺だ!スキャムだ!」という声が多かったようです。そもそもADKにはホワイトペーパーがありませんでした。

ホワイトペーパーは仮想通貨のプロジェクトや構想・技術的なことを書いていてだれでも読める公開文書の事です。このホワイトペーパーを読むことでその仮想通貨がどんなプロジェクトをやろうとしているのかを把握する事が出来ます。

ミァーコ

ホワイトペーパーが無いっていうのは、確かに不安要素ね。

ネオキチ

うん。そうだね。ホワイトペーパーよりもプロジェクトを先に進めていた感じだね(笑)ちなみに今はホワイトペーパーが公開されているよ。

ミァーコ

そうなのね!それは安心したわ♪

そもそもホワイトペーパーを用意するのは、「しっかりとしたプロジェクトですよ!将来こんな技術を開発しますよ!」という詐欺のICO案件であればあるほど、しっかりとしたホワイトペーパーを作っているというイメージです(笑)

ADK創設者(ファウンダー)が詐欺師?

ADKの創設者(ファウンダー)であるRicardo Badoer(リカルド・バドエル)氏は通称ドンと呼ばれています。このドンが詐欺師なのかどうか?という点ですが、ドンの見た目は・・・

ミァーコ

見た目が何!?詐欺師っぽいの?

ネオキチ

う、う~んと。とりあえずドンの写真を見てみて(;^ω^)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Going full beast bear mode, It does match the red interior if I may say so myself 😝#beardrules

Ricardo Bさん(@donrico77)がシェアした投稿 –

ミァーコ

え・・・え!?キャー!マフィア!?詐欺師!?

ネオキチ

違うよ(笑)ADKのドンだよ!

正直私が最初にドンを見た時の印象は・・・怖かったです(笑)ごめんなさい!!ごめんなさい!!

そして、ドンは両腕にもタトゥーを入れています。さらに大切なミーティングにもパーカーというスタイルも多いです。それでちゃんとビジネスを進める事が出来ているのである意味凄いです。

ドンについて詳しく知りたい方は下の記事をご参考ください。

Ricardo Badoer(リカルド・バドエル)
ADKのファウンダーRicardo Badoer(リカルド・バドエル) 愛称ドンの人物像に迫る!仮想通貨ADK(Aidos kuneen)の創業者のファウンダー、Ricardo Badoer(リカルド・バドエル) はホルダーから愛称で通称ドンと呼ばれている。有言実行でタトゥーや葉巻、車、時計が好き。TwitterやInstagramも紹介してます。...

一般的な詐欺師の特徴

そもそも詐欺師の一般的な特徴とはどんな感じでしょうか?完全に私の主観で申し訳ないのですが、こんなイメージです↓

詐欺師の特徴
  • 口がうまい
  • 誠実そう
  • 真面目っぽい
  • スーツでびしっと決まっている
  • 革靴が必要以上に尖がっていて黒光りしている
  • 成功者の雰囲気を出している
ミァーコ

確かに革靴が必要以上にとがって黒光りしていたら要注意ね・・!(笑)

ネオキチ

うん。勝手なイメージごめんなさい。。でも一概に、詐欺師がこれに当てはまるとは言えないんだけどね(;^ω^)

結婚詐欺とかを見てみると、イケメンじゃない普通っぽい人がいたりするので、一概に見た目で詐欺師と判断するのは難しいですね。すみません。この項目はADKが詐欺かどうかと判断するには必要なかったっぽいです。次いきましょう!

もしドンが詐欺をするならこうする

ドンがもし詐欺をするならこうする!という発言を過去にしています。下は日本語に翻訳したものです。

私が詐欺師だったら、簡単にADKの価格は$200にできるし、大金を持って逃げていただろう。それは6~8か月もかからない。
1.オタクが喜びそうなカッコいいWebサイトにする
2.発行枚数250億枚にする
3.10億枚をエアドロップにする
4.1セントでICOをやり、10億枚を売り抜ける
5.売り抜けた分は、取引所の上場手数料に使う
6.残りの金でPumpしたりマーケットメーカーを導入する
7.コインを売り、クリプトカンファレンスに参加する
10~15億円になったら逃げる
ああ、ETHベースにするのも必要だな。

引用:みどりの会 暗号通貨支部

つまりADKはICOもエアドロップもしていませんし、取引所に多額の手数料を支払って上場させることもしていません。

ミァーコ

エアドロップって何?

ネオキチ

エアドロップは発行したトークン(仮想通貨)を無償でユーザーに配ることだよ。そうする事で認知度アップに繋げるんだ。

ミァーコ

認知度アップに繋がるならどうしてADKはエアドロップはやらないの?

ネオキチ

やる必要がないと考えているみたいだよ。ADKはプロジェクトを実稼働させることの方が重要って事だね。順調に進めば認知度は後で付いてくるからね。逆に詐欺案件は認知度をすぐに上げて資金を集める方法としてエアドロップをする場合が多いってことだね。

ミァーコ

なるほど。何よりもプロジェクトの進行を重視しているのね。もし詐欺なら認知度アップ作戦をたくさんやるはずだけど、ADKはやっていない事ね。

ADKは仮想通貨界隈がよく行っている宣伝方法はやっていませんが、サッカーチームを2つ。スタジアムの建設計画。ケニアのバスケットボールのスポンサー。インターネットメディアの買収。テレビ局の設立などなど、リアルビジネスの側面では宣伝・認知度アップには多額のお金を投じています。

ADK所有の企業
暗号資産ADK&Ricardo Badoer氏が所有・オーナーになっている企業などを紹介!ADKは暗号資産(仮想通貨)だけではなく、銀行2つ、サッカーチーム2つ、ユースアカデミーやスタジアムの建設、メディアサイトオーナー、テレビ局などADKに繋げるために様々なリアルビジネスを展開している。...

多くの取引所に上場していないから詐欺?

ADKはしばらくの間、独自で作った取引所Aidos Marketでしか売買できませんでした。独自で作った取引所の為、ある意味いつでも逃げれるよね?つまり詐欺だよね?という見方がありました。ですが、今現在は以下の取引所に上場している状態となっています。

ADKが買える取引所

ただ、今現在は上場している取引所は有名じゃないところばかりです。取引所がスキャムの可能性だって大いにあります。バイナンスなら安心して使えますが・・・。個人的に今は、独自取引所Aidos Marketが一番安心して使える取引所です。詳しくは下の記事をご覧ください。

ADK買うならAidosMarket
仮想通貨ADKが買える取引所はどこ?Aidos Marketが一番安定していておすすめな理由仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)が買える海外取引所を紹介。一番おすすめはADKが運営しているAidos Marketで買うのがおすすめ。すべてコールドウォレット保管で出金承認は手動のため、セキュリティが強い。取引高が一番多い。...

CMC(CoinMarketCap)に載っていないから詐欺?

CMC(CoinMarketCap)とは1000種類以上ある仮想通貨のランキングや取引量や取引価格などをチェックできるサイトの事です。

CMC

このCMCを見て、仮想通貨のランキングや、新たに投資する銘柄を探したりなど仮想通貨をやっている世界中の人がチェックしています。

仮想通貨のランキングサイトは他にもたくさんありますが、一番有名なのがCMCとなります。

そのCMCにADKがしっかりと反映されたこともほんの少しの期間だけあったようですが、反映されていない事によりホルダーがほぼ韓国と日本人しかいないという状況が続いています。

そして、このCMCにADKが掲載されていない時点で、「詐欺!スキャムだ!」と判断する人がとても多いのです。

CMCは当初ADKが独自取引所Aidos Marketのみでしか扱っていないからという理由で掲載していませんでした。

その後、ADKは複数の取引所に上場を果たしましたが、次は循環量が少ないからという理由でリッチリストの提出を求めてきたんです。

その後、ADK側はリッチリストをCMCへ提出しましたが、今だにしっかりとした循環量が反映されていないため、正当なランキングから外れてしまっている状態となっています。

そもそもCMCはMoneroにはリッチリストを求めていませんが、しっかりとランキングに反映されています。

ミァーコ

え?なんでなの?どうして反映してくれないの?

ネオキチ

どうしてだか分からないんだよね・・。ただ、仮想通貨市場は下の記事みたいに不正に取引高を操作していたりと色々と問題が多いんだよね。

ADKのドンは取引所に上場する為に、必要最低限の手数料は支払うけど上場する為にADKは一切渡さない!賄賂は渡さない!としています。

そして、CMC側がスキャムの可能性もあります。。

仮想通貨取引所の不正などについては下の記事でも書いているので参考にされてください。

ADKが銀行を保有している強み
ADKが銀行を保有している強みを解説!ヨーロッパ銀行の株式5%を仮想通貨取引所に無料譲渡で健全な運営へ。ADKが銀行を保有している強み、それにヨーロッパ銀行の株式5%の仮想通貨取引所へ無料譲渡する事で健全な運営をしてもらうというプラン。ADKは中央銀行の規制を受けたSumac BankとHakika Bankをすでに保有している。...

SoonSoon詐欺?

ADKのドンはプロジェクトの進み具合をテレグラムなどで時期について「soon」「very soon」などと発言する事が多いです。

そして困ったことにそのすぐは、すぐじゃない!事が多々あるのです。。

ミァーコ

え?どうゆう事?soonってすぐって意味でしょ?

ネオキチ

うん。でもドンのすぐはすぐじゃない事が多いんだ(;^ω^)

ただ、本当にすぐじゃないにしてもADKは今までドンの発言の通り時間差でプロジェクトを実現してきていますし、そのスピードは物凄く早いと思います。
ADKのsoonについては下の記事をご覧ください。

ADK-SOON
ADKのsoonっていったいいつなの!?待ちきれないホルダー向けに今までの動向を調べてみた。仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)はファウンダーのリカルドバドエル、通称ドンがsoonやverysoonと発言したりしますが、実際は相手側から発表される事が多いので、遅れる事がほとんどです。アフリカンタイムも想定してゆっくりプロジェクト進捗は待つしかありません。...

ADKは使用用途がはっきりしている

仮想通貨はそもそも何に使われるのか?がはっきりしていないものが溢れています。技術面だけがどんなに優れていても、使用用途がないもの、需要がないものには価値はないです。

技術面がすぐれている仮想通貨はいっぱいありますが、これに使う!という具体的な使用用途がはっきりしている仮想通貨は少ないと言えます。

ADKはオフショア銀行への送金に使われる

ADKは使用用途がはっきりしていて、オフショア銀行を設立して、そこへ匿名で送金する為に使われることになっています。そしてその市場規模は約3,300兆円という莫大な市場となっています。

プロジェクトが着実に進んでいる

当初はオフショア銀行なんて作れるの!?無理でしょ!詐欺でしょ!という声が多かったようです。何も証拠がないですからね。

ですが、その後ADKはケニアの銀行Sumac Bankを買収、タンザニアの銀行Hakika Bankを買収しました。証拠もたくさん出ています。

次はウガンダ、エチオピア、EUの銀行にとりかかっている段階です。つまりプロジェクトは順調に進んでいる状況となっています。

ミァーコ

実際にプロジェクトが進んでるし、証拠写真もいっぱいなのね♪これは、、詐欺じゃないかも?

ネオキチ

順調に進んでいるね。ADKのプロジェクトについては下の記事を見てね。

ADKの特徴や将来性
仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)とは?今後や将来性を分かりやすく徹底解説!仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の特徴やプロジェクト、今後の展開を紹介。ETFやオフショア銀行設立を目指す。ケニアとタンザニアの銀行をすでに買収済み。オンラインバンキングの稼働でオフショアマネーの流入に向けて動いている...

クリプトダオの被害をポケットマネーで補填した

当初ADKはクリプトダオという取引所に上場していましたが、ドンは信用できないという事でADKの上場を廃止しました。その直後、クリプトダオ側がADKウォレットを削除したために、ADKが引き出せないという事態になりました。

ミァーコ

え~!?何それ!?じゃあクリプトダオにあったADKがなくなっちゃったの?

ネオキチ

そうなんだ。。でも、そこでドンの神対応が!ドンはなんとポケットマネーでADKを被害者に還元したんだよ!

ミァーコ

す、すごい話ね!

ネオキチ

凄いよね。この話はもうADKホルダーの中では伝説になっているよ。

ADK ETF

今はまだ実現していませんが、ADKは世界で初めてのETFを実現させようとしている段階です。ETFが実現するという事は、確実に信用度のアップに繋がります。

ビットコイン(BTC)もETFを実現させようとして、2013年から動いていますが、今だ実現できていません。

もしADKが先にETFを実現する事が出来れば、しっかりと規制された通貨として認められたという事になります。つまり詐欺とかのレベルじゃありません。信用度と認知度が一気にアップする事になります。

ミァーコ

なになに?世界初なの!?よく分からないけど凄そうね!

ネオキチ

うん(笑)ETFについては下の2つの記事を見てね。

ビットコインETF
仮想通貨・ビットコインのETFって何?上場投資信託を初心者向けに分かりやすく解説!ビットコインETFについて解説しています。そもそもETFの上場投資信託とは何か?仮想通貨のETFが承認されると証券取引所で売買できるようになるので機関投資家が参入する可能性が高い。仮想通貨で初めてのETFはADK(Aidos kuneen)になるかもしれない。...
ADK-ETF
ADKが仮想通貨初のETFへ!?世界で一番最初というインパクトで認知度アップへ繋がるか?ADK(Aidos kuneen)が仮想通貨の中で一番最初のETF承認!?実現したら機関投資家の資金の流入が見込める。NSE(ナイロビ証券取引所)への上場後は、JSE(ヨハネスブルク)、ロンドン証券取引所への上場も目指している。...

まとめると結局は価格が全て

結局はADKが詐欺かどうかという判断は、損したかどうか?という事に尽きると思います。プロジェクトは進行していますが、まだ実働しているわけでも、世界初のETFも実現したわけではない。という事です。

つまり、今は期待値だけでついている価格と言えます。

投資している人からすると、利益がでるかでないか?というシンプルなこの二つのどちらかだという事に尽きるかと思います。

ただ言えるのは、ADKはICOもエアドロップも使っていない点を見ると、最初からだましてお金を集めるような詐欺案件ではないと言えるのではないでしょうか?こんな手間のかかる壮大なプロジェクトを詐欺目的ではやらないと思うからです。

でもプロジェクト自体がもしも失敗してしまった時は、無価値になる可能性だってあるわけで、その時は自分の見る目がなかったと潔く諦める事にします。

ADKへの投資は自己判断でお願いします。

以上、ネオキチ(@neokichi88)でした!

ADKまとめ最新ニュース
【仮想通貨ADKまとめ】特徴や将来性・買い方・ウォレット管理を分かりやすく解説仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)のまとめ記事です。オフショア銀行やETFについてや特徴・将来性。テレグラムやTwitterを使った情報収集。国内取引所やAidos Marketの口座開設方法から買い方。ウォレットのダウンロード方法や使い方などを初心者向けに分かりやすく解説。...
ADKの買い方を解説
仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の買い方・購入手続き方法を画像付きで分かりやすく解説!ADKの買い方を初心者向けに図付きで分かりやすく解説。仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の独自取引所Aidos Marketで口座開設をして国内取引所からビットコインを送金、BTC建てでADKを購入する方法を具体的に紹介しています。...
初心者に一番オススメな取引所

コインチェックは初心者でも操作がとっても分かりやすく取扱い銘柄が10種類と国内で1番多い!サポート面も安心だからオススメの取引所だよ♪
コインチェック

↓↓公式サイトはこちら↓↓

コインチェック

最強の取引所!?僕がコインチェックを初心者にオススメする理由
コインチェックのメリット・デメリットを解説
コインチェックの口座開設方法を解説

仮想通貨をはじめる初心者向けの記事

当ブログを運営しているネオキチです。仮想通貨をはじめた頃は、本当によく分からないことだらけでした。勉強したり友人から直接教えてもらったりして、ようやくこのブログを運営するまでの知識を身に付けることが出来ました。※日々勉強中です!

そして、「役に立ちました!」「いい情報ありがとうございます!」「これってどうなんですか?」などのコメントも多く頂き嬉しい限りです(^^)

友人・知人からもよく「仮想通貨ってどうなの?」「どうやってはじめるの?」「取引所はどこがいいの?」など多くの質問を受けるようになりました。

そこで、これから仮想通貨をはじめる方向けの記事をまとめました。記事を上から順番に読めば仮想通貨の中級者になれる内容になっています。

下が仮想通貨の初心者向けに書いた勉強・基礎知識のまとめ記事です。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです(#^.^#)

仮想通貨の基礎知識
ビットコイン・仮想通貨を始める初心者向け!勉強・基礎知識まとめ仮想通貨を始める初心者向けに基礎知識を紹介しています。主要な銘柄の特徴。売買できる取引所、入金方法、売買方法や取引所と販売所の違いを解説。ビットポイントがおすすめ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。