仮想通貨

仮想通貨ネム(NEM・XEM)とは?特徴や使われ方、買い方を解説

ネムの特徴や買い方
ネオキチ

こんにちは、ナビゲーターのネオキチだよ。今回は仮想通貨ネム(NEM・XEM)の特徴や使われ方、買い方を初心者向けに解説していくよ。

ミァーコ

よろしくお願いしまーす♪

ネオキチ

まずは仮想通貨自体がまだふわっとしていてよく分からない、基礎から知りたいという人は下の記事からチェックしてね。

あわせて読みたい
仮想通貨とは何か
仮想通貨とは何か?仕組みや買い方を初心者向けに分かりやすく解説ビットコイン・仮想通貨の事をイチから初心者向けに図解付きで分かりやすく紹介。仮想通貨が使えるお店や種類、ビットコインの価格や認知度について。また、詐欺やトラブル・リスク。投資方法や買い方まで分かりやすく徹底的にご紹介...

ネム(NEM・XEM)の特徴

ネム(NEM・XEM)の概要

発行日 2015年3月31日
通貨名称 NEM(ネム)
通貨単位 XEM(ゼム)
発行上限 8,999,999,999枚(全て発行済み)
承認システム Pol(Proof of Importance)
公式サイト https://nem.io/
公式Twitter https://twitter.com/NEMofficial
公式Facebook https://www.facebook.com/ourNEM/
ネオキチ

NEMの名前の由来は「New Economy Movement」で新しい経済運動という意味があるよ。その頭文字をとってNEMなんだよ。そしてそのプロジェクトの中で発行されている通貨がXEMなんだ。

ネム(NEM・XEM)の公式YouTube動画

ネオキチ

まずは下の動画を見てみてね。英語だけどイラストが可愛くて何となくイメージがつかめるはずだよ。

ミァーコ

可愛い♪イメージは伝わったわ!(←本当かしら( ̄▽ ̄;))

ネムはすべて発行済み

ネオキチ

ネムの発行上限枚数は8,999,999,999枚で初めに約1,600人の投資家に分けられたんだよ。

ミァーコ

へ?そうなのね。じゃあビットコインみたいにマイニング(承認作業)をした人は報酬が貰えないって事にならない?

ネオキチ

うん、ネムの場合は、ビットコインのマイニングとは別の仕組みになっているんだ。というより、だいぶ仮想通貨に詳しくなってきたね(笑)

【復習】マイニングとは?

ビットコインなどの仮想通貨を売買する時や送金する場合の取引を承認する作業の事だよ。そのマイニングの承認作業をする事によって、新規発行されたビットコインを手数料として受け取れる仕組みなんだよ。

ミァーコ

詳しくなってきたでしょー(●´ิ∀´ิ●)ドヤァ
つまりネムにはマイニングが無いって事なの?

ネオキチ

うん。ネムはマイニングではなくて、ハーベスティング(収穫)と呼ばれる方法で報酬が発生する仕組みなんだ。次の項目で解説するね。

ハーベストとは?

ネオキチ

ビットコインなどの通常のマイニングの場合は、承認作業をした人が報酬を貰える仕組みになっているよね。ただし、その承認作業を行うためには、めちゃいいコンピューや膨大な資金や電力が必要なんだ。

ミァーコ

それ聞いたことあるわ!コンピュータが熱くなるからカナダとか寒い地域で冷やしながら大企業とかがマイニングやっているのよね。

カナダ マイニング
ネオキチ

そうなんだ!良く知っているね(#^.^#)寒い地域で上の写真みたいに物凄い台数のコンピュータと施設を用意して大企業がマイニングをやっているんだ。

ミァーコ

凄い数・・・私には無理そう(;’∀’)

ネオキチ

問題はそこなんだ!マイニングをするには、膨大な資金力とハイスペックなコンピュータが必要だから、個人のパソコン程度じゃあとても太刀打ちが出来ない状況になっちゃっているんだよね。そこで、ネムのハーベストなんだよ。

ミァーコ

ハーベストなら個人でも出来るって事なの?

ネオキチ

うん。ネムのハーベストという承認方法なら、少ない資金で誰でも報酬を受け取れる可能性があるんだよ♪

マイニングとハーベスト

【マイニング】
Proof of Work(POW)という方式を採用していて、実際に承認作業をした人に報酬が支払われる仕組み。

【ハーベスト】
Proof of Importance(POI)という方式を採用していて、一定条件をクリアした人全員を対象にランダムに報酬が支払われる仕組み。

ミァーコ

私でもハーベストをやって報酬を貰える可能性もあるって事なのね♪

ネオキチ

そうゆう事になるね。ちなみに【ハーベスト】は収穫者という意味で【ハーベスティング】は承認する行為の事だよ。

ミァーコ

なるほど、ハーべスティングで報酬を受け取るにはどうしたらいいの?

ネオキチ

それは重要度(POIスコア)によって決められているんだよ。つまりはネムへの貢献度みないな感じだね。保有しているネムの量や取引量がどれだけあるかで決められているんだよ。

ミァーコ

なるほど重要度ね。ネムをいっぱい使ってねって事なのね。

ネオキチ

そうゆうことになるね。あと、通常のハーベストよりもより多くの報酬を受け取ることが出来るスーパーノードという仕組みも用意されているんだ。

スーパーノード

ネオキチ

スーパーノードはネムのブロックチェーン上のリーダーみたいな中核に位置していて、監視や管理などもするようなネムにとっても大切な存在なんだ。

ミァーコ

なるほど、中間管理職みたいな感じね。ハーベスティングからスーパーノードに出世するみたいなイメージなのね。

ネオキチ

そうゆう事だね!ただスーパーノードになるには条件があって、【ネムを300万枚以上持っている事。ブロックチェーンが常に同期されている事。毎秒最低2,000回ハッシュが可能な事。NISのバージョンが最新である事。】という感じでとっても厳しい条件があるから、個人でネムのスーパーノードをやるというのは中々厳しいかもしれないね。

ミァーコ

リーダーになるには気合とそれなりの資金が必要ってことなのね。

「EigenTrust++」を採用していてセキュリティに強い

ネオキチ

ネムはセキュリティが強いんだよ。独自のアルゴリズム「EigenTrust++」を採用していて、ネムのネットワークの参加者を評価して、攻撃しようとする悪意のあるノード(ブロックを承認するパソコン)が入れないように監視をしているんだよ。

ミァーコ

うーん。つまり「EigenTrust++」という頑丈なボディーガードがいて悪者は入れないようにしているってことね。

ネオキチ

まぁそうだね。ただのボディーガードじゃなくて、ハイテク技術ももっていて、拳銃やミサイルも持っていて、常に守っているみたいなイメージかな(笑)

ミァーコ

それは頼もしいわね(笑)

アポスティーユ(Aposille)が可能

ネオキチ

ネムのアポスティーユ(Apostille)は、ブロックチェーン技術を使った、公証ができるサービスのことなんだ。

ミァーコ

ふーん・・・で?公証って何?

ネオキチ

公式の証拠の事だよ。例えば、土地の所有者や契約書とかだね。「この土地は私のだ!」と言っても、証拠がなかったらどうなる?

ミァーコ

「いやいや、この土地は私のよ!だって私の方がいつもここにいるもの!」ってなる。

ネオキチ

だよね(笑)だから土地の所有権を証明する必要があるよね。「土地の場合は所有権の登記」がその証拠になるんだ。

ミァーコ

なるほど、公証は分かったけど、それがブロックチェーンで出来るっていうのはどうゆう意味?

ネオキチ

うん、通常の公証は第三機関がその書面の正当性を証明してくれるんだ。それに比べてネムのアポスティーユの場合は、わざわざ第三機関を使わなくても、ブロックチェーン上に書面を刻むことで、改ざんがほぼ不可能になるんだ。だから公証の正当性を証明する事が出来るっていう訳なんだよ。

ミァーコ

なるほど~。第三機関を通さなくてもブロックチェーン技術を使う事で公式の証拠になるっていうのは画期的ね!

ネームスペースとモザイク

ネオキチ

ネムにはネームスペースとモザイクという仕組みを使う事で誰でも簡単に、NEMのブロックチェーン上で独自のトークンを発行する事が出来る仕組があるんだよ。

ミァーコ

ちょっと何言ってるか分かんない(サンドイッチマン風)

ネオキチ

そうだよね。僕もだった(笑)
簡単に説明すると、ネムには新しい仮想通貨を発行する仕組みがあるって事なんだ。

ミァーコ

という事は、ネムを使うと「ミャーココイン」とかが作れちゃうって事なの?

ネオキチ

そうだよ♪それが作れる仕組みがネームスペースとモザイクって訳なんだ。

ミァーコ

モザイクって・・・エッチ!

ネオキチ

いやー、僕もなんでモザイクっていう名前なのかは知らないんだけど(笑)とにかく、ネームスペースとモザイクはそれぞれ下の役割があるんだ。

ネームスペースとモザイク

【ネームスペース】
インターネットで例えるとドメイン(住所)みたいなもの。

【モザイク】
新しく仮想通貨を発行する事。

ネオキチ

一言で説明すると、ネームスペースというスペースを借りてモザイクで仮想通貨を発行するという事だよ。

ミァーコ

ふーん。そうなのね。

ネオキチ

分かりやすく説明すると、インターネットのレンタルサーバーを借りてホームページを作るみたいな感じだよ。

ミァーコ

ふーん。そうなのね。

ネオキチ

もっと分かりやすく説明すると、不動産を借りて、お店をオープンさせる感じだよ。

ミァーコ

なるほど!分かったわ♪自分で仮想通貨を作れるとは凄いわね!

ネオキチ

分かってもらったようで嬉しいよ(#^.^#)

NEMでこのモザイクを使うことによってICOを行ったりする事が出来るんだ。(※ICOは公開前の仮想通貨を購入してもらって、プロジェクト資金を集める事だよ。)

日本のテックビューロ株式会社提携してmijin(ミジン)を開発

ネオキチ

実はネムの開発者には一人日本人がいるんだよ。そして、日本にある取引所Zaif(ザイフ)の運営元のテックビューロ株式会社とネムの開発メンバーと手を組んで技術開発を行っているんだ。そして一緒に「mijin」というシステムを開発したんだよ。

ミァーコ

日本人もいるのね!日本のテックビューロと手を組んで開発をしているのは何だか親近感がわくわね♪

ネオキチ

そうだね。その影響もあって、ネムは日本では人気の仮想通貨になったんだよ♪

ミァーコ

・・ところで「ミジン」って何?

ネオキチ

うん。mijinは企業内や企業間でプライベート・ブロックチェーン環境の構築が出来るんだ。今あるデータベースの代わりに使う事によってコストを削減したり、高度なセキュリティ環境を作ることが出来るんだよ。

ミァーコ

つまり企業の中でブロックチェーンを使ったシステムが構築できるって訳なのね!

ネオキチ

そうだね!あと、mijinの動画もあるから見てみてね。

ブロック生成間隔が約1分と早い

ネオキチ

次は取引の処理速度について紹介するね。ビットコインのブロック生成間隔が10分と比べるとネムの場合は、10分の1の処理速度になっているよ♪

ミァーコ

そうなのね!つまりビットコインの10倍速いって事なのね。凄いわね♪

ネオキチ

そうだね、それだけでも凄いんだけど、実は今は開発も進めていて、それが実装されるとさらに処理速度が早くなる予定なんだよ♪次の項目で詳しく解説するね。

カタパルト(Catapult)プロジェクトについて

ネオキチ

カタパルト(Catapult)というのは、さっき紹介した「mijin」を改良してバージョンアップさせた技術の事なんだ。2018年に実装させる予定になっているよ。

ミァーコ

実装されたら何がどうなるの?

ネオキチ

カタパルトが実装されたら、処理速度がおもいっきり向上するんだよ♪なんと毎秒3,000~4,000件の処理能力を発揮できることが実証結果で出たんだ!

ミァーコ

そうなのね。。。それって凄いの?

ネオキチ

うん、凄い事だよ。下の比較を見てみて!

処理速度の比較
  • ビットコイン(BTC) 7~14件/秒
  • イーサリアム(ETH) 約15件/秒
  • リップル(XRP) 約1,500件/秒
  • ネム(NEM)約3,000~4,000件/秒
ネオキチ

カタパルトが実装されると、とっても処理速度が速いと言われているリップルを大幅に上回る処理速度になっちゃうって事なんだ!

ミァーコ

なるほど!それは凄いわね!ダントツじゃないの♪

ネオキチ

実装されたらかなりの注目を集めるのは間違いないと思うよ。
世界一の処理速度を誇ると言われているクレジットカードのVISAカードのシステムで「4,000~6,000件/秒」って事だから、仮想通貨業界の中では圧倒的な処理速度になるって事になるね。

ミァーコ

なるほど~。カタパルト実装が楽しみね♪

ネオキチ

そうだね♪カタパルトの動画も貼っておくから参考に見てみてね。

結局のところ何に使うの?

ネオキチ

結局のところなんだけどネムは何にでも汎用性をもって色々と使えるようにする総合プラットフォーム(土台)って事だね。お店での決済手段として使われたり、金融業界の取引や証券取引、アポスティーユ(公証)や独自の仮想通貨の発行、その他いろんなビジネスで使える仮想通貨を目指しているっていう感じだね。

ミァーコ

いろいろな用途に使えるような「縁の下の力持ち」的な存在を目指しているっていうイメージかしら。

ネオキチ

まさにそんな感じだよ♪あとは、今後ネムにカタパルトが実装されて処理速度がめちゃ早くなったら、決済手段としての需要がすごく伸びると思うな。

ミァーコ

これは・・・ネムの今後から目が離せないわね!

ネム(NEM・XEM)の時価総額とチャート

ネム(NEM・XEM)の仮想通貨内の時価総額やランキング、それに値動きが見れるチャートだよ。


ネム(NEM・XEM)の買い方

ネオキチ

ネムは下の取引所で買う事が出来るよ。

ネムが買える取引所
ミァーコ

私みたいな初心者はどこで買えばいいの?

ネオキチ

DMM Bitcoinは、上級者向けのレバレッジ取引でしかネムが買えないから、初心者の場合はネムはザイフで買うのがおすすめだよ。口座開設やセキュリティ設定の方法までは下の記事で細かく書いているから参考にしてね。

あわせて読みたい
Zaif(ザイフ)口座登録方法
【初心者向け】国内取引所Zaif(ザイフ)で仮想通貨の口座開設方法国内取引所Zaif(ザイフ)での口座開設方法(アカウント作成登録)を図解付きで初心者でも分かりやすく解説。電話認証や本人確認書類の提出方法、セキュリティー強化のための2段階認証設定までを紹介。...
ザイフ公式サイトはこちら
ネオキチ

ザイフの入金方法や仮想通貨の買い方は下の記事で初心者向けに解説しているから参考にしてね。

あわせて読みたい
Zaifへの入金方法
【初心者向け】Zaif(ザイフ)口座への入金方法を解説Zaif(ザイフ)への入金方法と出金方法を初心者向けに分かりやすく解説。銀行振込、コンビニ決済入金、ペイジー入金、住信SBIネット銀行からだと手数料がゼロになるお得な入金方法も紹介。...
あわせて読みたい
仮想通貨の買い方
Zaif(ザイフ)でのビットコインとアルトコインのお得な買い方を解説仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)での仮想通貨の売買方法を解説。販売所と取引所の違い。簡単売買のやり方。取引所で仮想通貨の買い方を初心者向けに分かりやすく紹介しています。...
ネオキチ

あと、これは上級者向けになるんだけど、ネムをレバレッジ取引で行いたいという人はDMM Bitcoinで出来るよ。

DMMビットコイン公式サイト
ネオキチ

DMM Bitcoinの口座開設方法やセキュリティ設定方法は下の記事で図解付きで分かりやすく解説しているから参考にしてね。

あわせて読みたい
DMMビットコイン
DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設方法とセキュリティ設定を解説仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設方法(アカウント登録)から仮想通貨資産を守るためのセキュリティ設定の2段階認証までを初心者向けに図付きで解説。...
ミァーコ

取引所によっても色々な買い方があるのね!

ネオキチ

そうだね。リスク分散のためにも複数の取引所に口座開設をするのもおすすめだよ。下の記事も参考にしてね。

あわせて読みたい
取引所おすすめランキング
仮想通貨取引所を選ぶポイントとおすすめランキング!初心者向けに分かりやすく解説 仮想通貨の取引所を選ぶポイント 1.運営母体がしっかりしているか? 2.金融庁への登録がなされている...
ネオキチ

主要な仮想通貨の特徴は下の記事でまとめているから参考にしてね。

あわせて読みたい
主要な仮想通貨の特徴まとめ
【銘柄まとめ】主要な仮想通貨の特徴を初心者向けに分かりやすく解説主要な仮想通貨の特徴をまとめた記事です。ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、ライトコイン、ネム、リップル、モナコイン、ADKを紹介しています。...




おすすめ取引所

BITPoint(ビットポイント)は扱っている仮想通貨が全ペア板取引でお得に売買できる。初心者でも安心な電話対応まであるからオススメだよ♪
「スポンサードリンク」BITPoint(ビットポイント)ビットポイントを使うメリットや評判・口コミ
ビットポイント口座の作り方や2段階認証設定を解説

仮想通貨をはじめる初心者向けの記事

当ブログを運営しているネオキチです。仮想通貨をはじめた頃は、本当によく分からないことだらけでした。勉強したり友人から直接教えてもらったりして、ようやくこのブログを運営するまでの知識を身に付けることが出来ました。※日々勉強中です!

そして、「役に立ちました!」「いい情報ありがとうございます!」「これってどうなんですか?」などのコメントも多く頂き嬉しい限りです(^^)

友人・知人からもよく「仮想通貨ってどうなの?」「どうやってはじめるの?」「取引所はどこがいいの?」など多くの質問を受けるようになりました。

そこで、これから仮想通貨をはじめる方向けの記事をまとめました。記事を上から順番に読めば仮想通貨の中級者になれる内容になっています。

下が仮想通貨の初心者向けに書いた勉強・基礎知識のまとめ記事です。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです(#^.^#)

あわせて読みたい
仮想通貨初心者向け
ビットコイン・仮想通貨を始める初心者向け!勉強・基礎知識まとめ_PR仮想通貨を始める初心者向けに基礎知識を紹介しています。主要な銘柄の特徴。売買できる取引所、入金方法、売買方法や取引所と販売所の違いを解説。ビットポイントがおすすめ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です