仮想通貨

仮想通貨Litecoin(ライトコイン)とは?特徴や使われ方、買い方を解説

ライトコインの特徴や買い方
ネオキチ

こんにちは、ナビゲーターのネオキチだよ。今回は仮想通貨Litecoin(ライトコイン)の特徴や使われ方、買い方を初心者向けに解説していくよ。

ミァーコ

よろしくお願いしまーす♪

ネオキチ

そもそも仮想通貨自体がよく分からない、基礎から知りたいという人は下の記事から目を通してみてね。

あわせて読みたい
仮想通貨とは何か
仮想通貨とは何か?仕組みや買い方を初心者向けに分かりやすく解説ビットコイン・仮想通貨の事をイチから初心者向けに図解付きで分かりやすく紹介。仮想通貨が使えるお店や種類、ビットコインの価格や認知度について。また、詐欺やトラブル・リスク。投資方法や買い方まで分かりやすく徹底的にご紹介...

Litecoin(ライトコイン)の特徴と使われ方

Litecoin(ライトコイン)の概要

発行日 2011年10月7日
通貨名称 Litecoin
通貨単位 LTC
発行上限 84,000,000枚
承認システム PoW(Proof of Work)
公式サイト https://litecoin.org/ja/
公式Twitter https://twitter.com/litecoin

ライトコインはビットコインの補助的な役割

ネオキチ

ライトコインは2011年10月に公開されたんだ。ビットコインが2009年に公開されたから仮想通貨の中でもかなり歴史が古い仮想通貨だよ。

ミァーコ

そうなのね!どんな仮想通貨なの?

ネオキチ

うん。ライトコインはビットコインの補助的な役割として誕生したんだ。ビットコインはブロックの生成間隔が10分と長いという問題があるんだ。例えば店頭でビットコイン支払いをするのに10分以上も待たされる・・となると実用性に欠けてしまうよね。その問題を解決する為に、ライトコインはビットコインの4分の1の2分半の生成間隔という仕様にしたんだよ。

ミァーコ

ビットコインの4分の1の速さなのね!凄いじゃない!

ネオキチ

そうだね。つまり承認される回数がビットコインよりも4倍と多いからたくさんの取引量を処理できる。だから送金手数料も安いというメリットがあるんだ。

ミァーコ

送金速度が早くて、送金手数料が安いっていうのは凄いわ!

アメリカで人気がある

ネオキチ

実は日本ではあまり話題にならないライトコインなんだけど、アメリカでは人気があるんだよ。

ミァーコ

確かにあまり聞かないわね。アメリカではどうして人気が出たの?

ネオキチ

それは、アメリカにある超大手の仮想通貨取引所coinbase(コインベース)が昔からライトコインを扱っているからだといわれているんだ。coinbaseで扱っている仮想通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインの4種類だけなんだよ。

ミァーコ

なるほど、少ない中でライトコインがあるとおのずと人気が出るわよね。しかもビットコインよりも送金速度も手数料も安いとなると必然って感じね。

ネオキチ

そうだね。それにcoinbaseのユーザー数は1300万人以上もいるからね。日本の人気がある取引所ビットフライヤーでも200万人だからすごいユーザー数だという事が分かるよね。

ミァーコ

1300万・・凄いユーザー数ね!

ネオキチ

実は、ライトコインには強烈なライバルが出現したんだよ。

ミァーコ

え?ライバル?誰なの!?それは誰なの!?

ネオキチ

うん(笑)それは・・・ビットコインキャッシュだよ。

ビットコインキャッシュとライトコインはライバル

ライトコインVSビットコインキャッシュ
ネオキチ

ビットコインには、スケーラビリティという送金速度が遅く、手数料が高くなってしまうという問題があるんだ。それを補助するためにライトコインは開発されたんだけど、同じようにその問題を解決するためにビットコインキャッシュも誕生したんだよ。

ミァーコ

そうなのね。つまりライトコインとビットコインキャッシュは同じようにスケーラビリティ問題に対抗して生まれた仮想通貨って事なのね。

ネオキチ

そういう事だね!スケーラビリティ問題を解決して仮想通貨を普及させようっていう志は一緒って事だね。

ミァーコ

なるほど。ところで、ビットコインキャッシュもライトコインと同じように生成間隔が2分半とか4倍って事なの?

ネオキチ

いや、それは違くてビットコインキャッシュの1ブロックの生成間隔はビットコインと同じ10分なんだ。そこじゃなくて、ビットコインキャッシュの場合は、1ブロックで処理できる容量を増やして、8倍の8MBにする事で送金の遅延問題を解決しようとしているんだよ。

ミァーコ

なるほど、つまりライトコインは処理速度を、ビットコインキャッシュは一度に処理できる容量を増やしているって事ね。

ネオキチ

そうゆうことだね!あと、ビットコインキャッシュは将来8MBでも足りない場合は32MBまで拡張できる仕様になっているから、強いんだよ。対してライトコインは拡張性はないからその点でもビットコインキャッシュの方が有利かもしれないね。ビットコインキャッシュについては下の記事に書いているから参考に見てみてね。

あわせて読みたい
ビットコインキャッシュの特徴や買い方
ビットコインキャッシュ(Bitcoin cash)とは?特徴や使われ方・買い方を紹介ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴を紹介しています。ビットコインから分裂(ハードフォーク)して生まれた仮想通貨で取引量がビットコインの約8倍!送金遅延や手数料の高さを解決するために生まれた。買い方やレバレッジ取引出来る取引所も紹介しています。...
ネオキチ

今後どの仮想通貨が大衆に認められて、実用化されていくかどうかはまだまだ不透明なんだけど、技術面はもちろんだし、後はプロモーション、つまり広告やコミュニティによってどれだけ浸透していくか。という点が大切なんだ。そのプロモーションの点ではビットコインキャッシュの方が、一歩先をいっている状態だという事だね。

ミァーコ

なるほど、確かに技術が凄くても誰も知らないままだと広まらないって事だものね。

ネオキチ

そうだね。ライトコインとビットコインキャッシュこの二つの内どちらかが、ビットコインに成り代わるのか?それとも他の仮想通貨になるのか?は分からないけど、今はビットコインに成り代わる可能性がある仮想通貨に分散して投資をしている人も多いね。

ミァーコ

本当に仮想通貨って今からなのね。問題もたくさんあるし、その問題を技術的に解決して、そして皆に認められる仮想通貨が本物の「ビットコイン」になっていきそうね。

ネオキチ

そうだね。だから今は投資として参加している人が多いね。投資をするなら仮想通貨業界の動向も常にチェックしつつ納得した上で投資するといいと思うよ。

開発者のチャーリー・リーが自分が保有するライトコインを全て売却

ネオキチ

ライトコインの開発者のチャーリー・リー氏が自分が保有しているライトコインを2017年12月にすべて売ったんだ。

ミァーコ

え?どうして?もうライトコインはいらない子になったって事なの!?

ネオキチ

いや、そうじゃないんだ。むしろその逆だよ。下はその時のTwitterだよ。

ネオキチ

チャーリー・リー氏は自分の発言で価値が上下するのに葛藤があって、開発に集中するためにライトコインを全部売却したという事なんだよ。

ミァーコ

な、なんだか深いわね。凄いわ!

ネオキチ

そうだね。そしてその言葉どおり、ライトコインの開発に力を入れているんだよ。

LiteCoin(ライトコイン)の半減期について

ネオキチ

ライトコインの次の半減期は2019年8月で新規発行量が12.5LTCになる。そして2023年8月には6.25LTCになる予定だよ。

ミァーコ

ちょっと待って!半減期ってなに?

ネオキチ

うん。ライトコインが新規発行される時は、マイニング(取引を承認する作業)によって作業者がライトコインを貰える仕組みなんだけど、その貰えるライトコインの新規発行量が半減するっていう意味だよ。

ミァーコ

う、うん。そうなのね。つまり市場に出回るライトコインの通貨が少なくなるっていう事かしら?

ネオキチ

そうだね。これは通貨を発行しすぎて価値が下がってしまうインフレ対策にもなっているんだよ。(この半減期の前後は価値が上がりやすいとも言われているよ。)

ミァーコ

色々と考えられているのね。

Litecoin(ライトコイン)の時価総額とチャート

ライトコインの仮想通貨内の時価総額やランキング、それに値動きが見れるチャートだよ。


Litecoin(ライトコイン)の買い方

ネオキチ

ライトコインは下の国内取引所で買えるよ。

ミァーコ

私みたいな初心者はどこで買えばいいの?

ネオキチ

うん。操作が分かりやすくて全ペア板取引ができるビットバンクがオススメだよ。まずは口座開設をして、入金をして、ライトコインを購入するっていう流れになるんだ。

ミァーコ

なんだか難しそう・・

ネオキチ

そうだね。口座開設をまずはしないといけないんだけど、初めての人には聞きなれない2段階認証とかセキュリティ設定とかもあるから、下の記事をまずは見てから口座開設をしてね。

あわせて読みたい
bitbank(ビットバンク)の口座開設方法
bitbank(ビットバンク)の口座開設方法とセキュリティ設定を解説仮想通貨取引所のbitbank(ビットバンク)の口座開設方法(アカウント登録)と本人確認書類の提出方法、SMS認証、2段階認証設定などのセキュリティまでを初心者向けに図解付きで分かりやすく説明...
bitbank公式サイトはこちら
ネオキチ

あと、入金方法や仮想通貨の買い方は下の記事で初心者向けに解説しているから参考にしてね。

あわせて読みたい
ビットバンクへの入出金
ビットバンク(bitbank)にはコンビニ入金がない!?入金・出金方法を解説!ビットバンク(bitbank)にはコンビニ決済・入金、ペイジー入金、クイック入金がなくて出来ない。日本円は銀行振込のみに対応している。住信SBIネット銀行からの入金であれば24時間すぐに反映可能。...
あわせて読みたい
トレード方法を解説
ビットバンク(bitbank)は板取引でお得!トレード(売買)方法を解説ビットバンク(bitbank)での仮想通貨トレード(売買)方法を初心者向けに分かりやすく解説しています。成行注文と指値注文の2種類がある。買い板・売り板の見方も紹介。...

 

ネオキチ

あと、上級者でライトコインをレバレッジ取引で行いたいという人はDMM Bitcoinで出来るよ。

DMMビットコイン公式サイト
ネオキチ

DMM Bitcoinの口座開設方法やセキュリティ設定方法は下の記事で図解付きで分かりやすく解説しているから参考にしてね。

あわせて読みたい
DMMビットコイン
DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設方法とセキュリティ設定を解説仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設方法(アカウント登録)から仮想通貨資産を守るためのセキュリティ設定の2段階認証までを初心者向けに図付きで解説。...
ミァーコ

取引所によっても色々な買い方があるのね!

ネオキチ

そうだね!リスク分散という意味でも複数の取引所に口座を開設するのもいいと思うよ。あと、慣れてきたら板取引での売買がオススメだよ!下の記事も参考にしてね。

あわせて読みたい
仮想通貨初心者向け
ビットコイン・仮想通貨を始める初心者向け!勉強・基礎知識まとめ仮想通貨を始める初心者向けに基礎知識を紹介しています。主要な銘柄の特徴。売買できる取引所、入金方法、売買方法や取引所と販売所の違いを解説。コイン積立も一つの買い方です。...
ネオキチ

主要な仮想通貨の特徴は下の記事でまとめているから参考にしてね。

あわせて読みたい
主要な仮想通貨の特徴まとめ
【銘柄まとめ】主要な仮想通貨の特徴を初心者向けに分かりやすく解説主要な仮想通貨の特徴をまとめた記事です。ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、ライトコイン、ネム、リップル、モナコイン、ADKを紹介しています。...




おすすめ取引所

ビットバンク(bitbank)は扱っている仮想通貨が全ペア板取引が可能で初心者でも使いやすいからオススメだよ♪

ビットバンクの特徴やメリット・デメリットを解説
ビットバンク口座の作り方解説
ビットバンク口座への入金方法を解説
ビットバンクでの仮想通貨の売買方法を解説

おすすめのウォレット

ビットコイン・イーサリアムなどの仮想通貨の保管や管理をするウォレットはセキュリティが高く日本産で使いやすいGincoがオススメ♪android版のリリースはこれからで、今はIOS版のみになっているよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です