ADK(Aidos Kuneen)

仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)の買い方・購入手続き方法を画像付きで分かりやすく解説!

ADKの買い方を解説
ネオキチ

こんにちは、ナビゲーターのネオキチ(@neokichi88)だよ。この記事では仮想通貨ADKの買い方・購入手続き方法を初心者向けに画像付きで分かりやすく解説しているよ。

ミァーコ

よろしくお願いしまーす♪

ネオキチ

この記事は国内取引所の口座を作る所から説明しているから、国内取引所のアカウントを持っている人は目次を見て必要な項目から確認してね。

※目次の読みたい項目をクリックするとその項目へジャンプします。

ADKを買う大まかな流れ

ネオキチ

まずはADKを買う大まかな流れを説明するよ。
まずは国内取引所に口座を開設しないといけないんだけど、ここではCoincheck(コインチェック)で解説していくよ。

※コインチェックじゃなくても国内取引所であればOKです。(bitbank・GMOコインなど)
ADK購入の流れ
  1. 国内取引所コインチェックに口座を開設
  2. コインチェック口座に日本円を入金
  3. ビットコイン(BTC)を購入
  4. ADKが買える海外取引所に口座を開設
  5. 国内取引所コインチェックからADKが買える海外取引所にビットコイン(BTC)を送る
  6. ADKを購入する
ミァーコ

ADKを買うには結構な工程があるのね。

ネオキチ

そうだね。でも一度やってしまえば簡単だし慣れるから安心してね。ちなみにADKだけじゃなくて、海外取引所でしか扱っていない他の仮想通貨を購入する場合も同じような手順になるよ。

ミァーコ

なるほど。わたし頑張る!

国内取引所の口座を作る。

ネオキチ

ADKを購入するためには、まず国内取引所の口座を作る必要があるんだ。まだ国内取引所に口座を開設していない場合は、初心者でも操作がとっても分かりやすくサポート面が安心なコインチェックがオススメだよ。

ミァーコ

え?コインチェックって仮想通貨が盗まれた会社よね?大丈夫なの?

ネオキチ

そうだね。コインチェックは580億円ものネムが流出した事件が発生した会社だから心配だよね。なぜ僕が初心者にオススメする取引所なのか気になる人は下の2つの記事を読んでね。

最強の取引所
最強の取引所!?僕がCoincheck(コインチェック)を初心者にオススメする理由。Coincheckが最強の取引所だと思います。NEM(ネム)を保証したという実績。一度落ちた損どこから、マネックスグループに買収されて経営体制の抜本的な改革、そして厳しい金融庁に認められたという点。これからの仮想通貨業界を引っ張っていく企業だと思います。...
Coincheckのメリットデメリット
Coincheck(コインチェック)の特徴やメリット・デメリットを解説国内の仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)の特徴やメリット・デメリットを初心者向けに分かりやすく解説。扱っている通貨が9種類と多い。直感的に操作がしやすく分かりやすい。板取引はビットコインのみ。金融庁のお墨付きをもらっているから安心できる。...
ミァーコ

なるほど♪最強の取引所ね!

ネオキチ

コインチェックの口座を今から作る人は下の記事に分かりやすく書いてあるから参考にしてね。特に2段階認証などのセキュリティ対策やバックアップはしっかりと行わないといけないから記事内の注意点もしっかり読んでね。

ミァーコ

バックアップとかもあるのね。分かったわ、記事を読みながら口座開設するわね!

コインチェック口座の作り方
【初心者向け】国内取引所コインチェック(Coincheck)で仮想通貨の口座開設方法仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)で口座の作り方(アカウント登録)を画像を使って初心者向けに分かりやすく解説。セキュリティー強化のための2段階認証設定方法までを紹介しています。...

コインチェックに入金する

ネオキチ

次はコインチェックに作った自分の口座に入金をするよ。入金方法は下の3種類あるんだ。

入金方法の種類
  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金
ネオキチ

ADKを買う為には、コインチェックでBTCを購入して海外取引所へ送金しないといけないんだけど、コンビニ入金やクイック入金でコインチェックに入金してBTCを購入した場合、入金したお金の移動が7日間制限されるんだ。つまり入金して7日間は海外取引へ送金出来なくなるから要注意だよ。

ミァーコ

えー!?じゃあ土日とかに焦ってコンビニ入金してビットコインを買っても、海外取引所に送金出来ないからADKが結局7日間は買えないって事になるの?

ネオキチ

そうゆう事!だから一番のおすすめは銀行振込で入金する事だよ。

コンビニ入金やクイック入金は24時間いつでも入金できますが、7日間は入金額相当分は送金できません(購入したビットコインが送金出来ない)
ADKを最速で買うなら土日祝も関係なく、銀行振込での入金が一番おすすめです。

コインチェックに銀行振込で入金する方法

ネオキチ

銀行振込で入金する方法を説明するよ。まずは、コインチェックにログインしてから「ウォレット」→「日本円の入金」をクリックしよう。

日本円の入金
ネオキチ

振込先の口座番号など必要な情報が表示されるよ。(コインチェックの自分の口座番号)
りそな銀行と住信SBIネット銀行と2つの情報が出てくるけど、どっちに振り込んでも大丈夫だよ。

追記:りそな銀行は2019年10月31日14時で取り扱い終了となります。それ以降はりそな銀行は使わないでください!

ここで注意点!
・りそな銀行は口座種別が「当座」になってるので、気を付けてください!「普通」じゃなくて「当座」になっています!

・住信SBIネット銀行は、振込人名義の前に自分のユーザーIDを入れる必要があります。
例:123456 ヤマダ タロウ
このIDを入れ忘れると、入金が反映されずコインチェックのサポートに連絡して・・・という面倒くさい事になるから注意が必要です。

ミァーコ

なるほど。りそな銀行は「当座」で、住信SBIネット銀行は「ID」を入れるってことね( ..)φメモメモ

振込口座 コインチェックへの日本円振込口座

住信SBIネット銀行同士の入金であれば、24時間対応になる裏ワザもあります。つまり営業時間外や土日祝に振り込んでもすぐにコインチェック口座に入金が反映されます。さらに振込手数料も無料です。住信SBIネット銀行口座を持っている人は住信SBIネット銀行へ振り込むのがオススメとなります。

ネオキチ

銀行振込で入金ができたら、反映されているか確認しよう。
ウォレット内の「総資産」をクリックすると確認できるよ。
ちなみに僕の場合は15分ぐらいで反映されていたよ。

入金の反映
ネオキチ

もっと詳しく入金方法や手数料などを知りたい人は下の記事を参考にしてね。

コインチェックへの入金、出金方法
【初心者向け】コインチェック(Coincheck)口座への入金・出金方法を解説Coincheck(コインチェック)への入金方法は銀行振込、コンビニ入金、クイック入金、海外からの入金の4種類。住信SBI銀行口座からの入金であれば手数料無料で24時間いつでも口座に反映される。...

コインチェックでビットコイン(BTC)を購入する。

ネオキチ

日本円の入金が反映されたら次はコインチェックでビットコイン(BTC)を買うよ。ビットコインを買う方法には販売所と取引所の2パターンあるんだ。

販売所と取引所
  • 【販売所】簡単な操作でビットコインを買う事ができるけど、手数料が高い
  • 【取引所】取引手数料が無料でビットコインを買う事ができる
ミァーコ

それなら取引手数料が無料な取引所で買う方がお得って事なのね♪

ネオキチ

うん!操作も一度やれば簡単だから取引所で買うのがオススメだよ♪ここでは取引所でビットコインを買う方法を解説するね。下が取引所(Exchange)の画面だよ。左側にある注文画面からビットコインの買い注文を行う事ができるよ。

ビットコインのレートと注文量を入れれば、日本円(JPY)での取引価格がいくらぐらいになるのかの概算が出てきます。
現物取引
ミァーコ

レート?注文量?買い板?売り板?いったいどうすればいいの・・(゚Д゚;)

ネオキチ

うん、まずは買い板と売り板から説明するね。買い板というのは、ビットコインをこの価格で買います!という買い注文の事で、売り板はビットコインをこの価格で売ります!という売り注文の事なんだ。売り注文・買い注文が並んでいるのを「板」と呼んでいるんだ。

ミァーコ

なるほど、市場のセリみたいなものってことね。

ネオキチ

そうゆう事!そして買い板と売り板はリアルタイムなやり取りが掲載されていて、どんどん更新されていくんだ。

売り板の一番下を見てみると、590557円の価格(レート)でビットコインを0.02枚売りますよ!という売り注文が出ている事になります。
今回の例ではその金額より多少安く590554円の価格(レート)でビットコインを0.05枚買いますよ!という買い注文をしているから、売り注文で今の価格より多少安く売る人が出てきたら、取引成立!という事になってビットコインを買えたという事になります。
※好きな金額で注文することを「指値(さしね)」とか「指す」と言います。

ビットコインの枚数(注文量)の計算方法は、下の計算式で計算できます。
購入金額÷ビットコインの希望価格(レート)=買いたい枚数
例:10万円分ビットコインを買いたい場合で取引希望価格(レート)が59万円の場合
100,000円÷590,000円=約0.169

ネオキチ

これで買い注文が通れば無事にビットコイン(BTC)を購入する事が出来るよ。あと、もっと簡単にビットコインを買う事ができる販売所での買い方などは初心者向けに分かりやすく下の記事で解説しているから参考にしてね。

仮想通貨の買い方を解説
コインチェック(Coincheck)でのビットコインの買い方。販売所と取引所では購入金額が違う!仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)での仮想通貨の購入方法を初心者向けに分かりやすく解説。取引所と販売所の違いを解説。ビットコインをお得に安く買える方法を紹介。...

ADKが買える海外の取引所にアカウント(口座)を作成する。

ネオキチ

コインチェックでビットコイン(BTC)の準備が出来たら、次はADKが購入できる海外の取引所に口座を作るよ。ADKが買える取引所はどんどん増えていっているよ♪今回はADKの独自取引所「Aidos Market」での購入方法を解説するね。

ADKが買える取引所
ADK買うならAidosMarket
仮想通貨ADKが買える取引所はどこ?Aidos Marketが一番安定していておすすめな理由仮想通貨ADK(Aidos Kuneen)が買える海外取引所を紹介。一番おすすめはADKが運営しているAidos Marketで買うのがおすすめ。すべてコールドウォレット保管で出金承認は手動のため、セキュリティが強い。取引高が一番多い。...

新規登録(口座作成)

ネオキチ

まずはAidos Marketにアクセスして、「REGISTER(登録)」をクリックしよう。

Aidos-Market
ネオキチ

下の図を参考に必要項目を入力していこう。名前と苗字の頭文字は大文字で入力だよ。

新規登録
ネオキチ

登録したメールアドレス宛に、ユーザーIDとパスワードが自動で送信されてくるよ。
そのIDとパスワードでAidos Marketにログインしよう。

ログイン画面

ログイン画面が表示されない問題

下のような画面が表示されて、いつまでたってもログイン画面が表示されない場合は、ブラウザを変えてみてください。Google Chromeを使用している場合にこの問題は発生するようです。IE(Internet explorer)だと問題なく表示されるはずなので、Aidos Marketにログインする時はIEを使う方がオススメです。

ログイン画面

2段階認証の設定

ネオキチ

ログインが出来たら、セキュリティー強化のために2段階認証設定をするよ。

ミァーコ

2段階認証ってなに?

ネオキチ

2段階認証は2重のロックの事だよ。これをやらないとハッキングされて大事なADKが盗まれる可能性が高くなるから必ず設定してね。

ミァーコ

そうなのね。了解よ!しっかり設定するわ。

ネオキチ

Aidos Marketが提供する2段階認証方法は「Google Authenticatorアプリで登録」「Authyアプリで登録」「SMSで登録」の3つあるんだけど、今回は一般的な「Google Authenticatorアプリでの登録」を紹介するよ。まずは「Security」をクリックして、「Google Authenticator」がデフォルトで選択されているのを確認してから「Enable 2FA」をクリックだよ。

2段階認証設定
ネオキチ

登録したメールアドレスに以下のようなメールが届くから、「this link 」をクリックしてね。

メール認証
ネオキチ

「Secret Code」とQRコードが表示されるので、スマホのGoogle AuthenticatorアプリでQRコードを読み取ろう。

※「Google Authenticatr」のアプリが必要となりますので、インストールしてくださいね。

androidの方はこちら>
iPhoneの方はこちら>

2段階認証最終

※「Secret Code」はスマホが故障した時などに必要なコードだからメモなどで必ず控えておいてくださいね。

ネオキチ

下の画面が表示されれば2段階認証はセットアップ完了になるよ♪

2段階認証セットアップ完了

BTC入金用の口座アドレスの作成

ネオキチ

次はビットポイントからAidos Marketにビットコインを送金するためのアドレスを作成するよ。まずは「Crypto Addresses」をクリックだよ。
そしてCurrencyは「BTC」選択して、「+Get New Address」(日本語訳:新規アドレスゲット!)をクリックしよう。

BTCアドレスゲット

※赤文字の注意書きで「注意!ADKアドレスは、常に新しいアドレスを使用してください。同じアドレスを2度使用しないでください。」と書いていて、毎回アドレスの変更が推奨されています。
※BTCアドレスは毎回変える必要はありません。

ネオキチ

下の図の「新規アドレスが作成されました」という部分に送金用のアドレスが表示されるよ。

新規アドレスが作成されました

コインチェックからBTCをADK取引所AidosMarketに送金する。

ネオキチ

AidosMarketへの送金用のアドレスが出来たら、コインチェックからビットコイン(BTC)を送金するよ。「コイン送金」→「送金先リストの編集」の順にクリックしよう。

コイン送金
ネオキチ

送金先リストの編集画面になるから、任意のラベル名とさっきAidosMarketで作成したBTCのアドレスをコピー&ペーストして貼り付けてね。

ラベル作成

※アドレスが当たっているかどうか、絶対に確認してくださいね!

ネオキチ

送金先リストを追加すると、コインを送る画面で「宛先」が選べるようになるから、作った宛先(アドレス)を選択。送金したいビットコインの枚数を入力して、最後に「送金」をクリックで完了になるよ。

BTC送金画面
ネオキチ

これでコインチェックからAidosMarketへの送金は完了になるんだけど、AidosMarketに反映されるまでに1時間以上かかることもあるよ。

ミァーコ

意外とかかるものなのね。

ネオキチ

そうだね。だから慌てずに着金するのを待ってね。送金の状態を確認するには、「コインを送る」画面の下に「コインの送金履歴」があるから、確認したい履歴をクリックしよう

送金履歴
ネオキチ

送金情報の詳細が開くからその中の「TX ID」をクリックしてね。

送金確認
ネオキチ

別サイトのblockchainが開くよ。下の画像の「ここを確認」という箇所を確認してね。「未確認の取引」になっているね。

ブロックチェーン